ウメが気になったこと、体験したこと、聞いたことをどんどん記事にしていくブログ

ウメブログ

アニメーション 映画

映画「劇場版 ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール-」の感想!あらすじと評価も!ウメの映画レビュー

更新日:

こんばんは、ウメです。

ついにあの大ヒット作が劇場にやってきました!
劇場版ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール-です!

監督はアニメ版でも監督をつとめた伊藤智彦監督です。
アニメ版の監督ですのでアニメ版を先に観るとよりストーリーにのめり込めるはずです!

スポンサーリンク
 

予告編

スポンサーリンク
 

あらすじ

<デバイス「ナーヴギア」が、仮想現実の世界に無限の可能性をもたらしてから4年が経過。AR(拡張現実)型情報端末オーグマーが普及し、専用ARMMO RPG「オーディナル・スケール」が世間を席巻していた。アスナやキリトもゲームに参戦するが、オーディナル・スケールに異変が起こり始め……。
(シネマトゥデイより引用)

感想

私自身はソードアート・オンライン(以下SAO)の漫画しか読んだことがないのでアニメ版やライトノベル版との違いはわからないのですが、どれかを読んだり観たりしたことがあれば面白さ倍増だと思います!

一番最初に思ったのが、近い将来現実化するんじゃないかなと思いましたね。アニメ版でのVR(仮想現実)も今作のAR(拡張現実)もここまで高度ではないながらも現実していますから。

あとこの映画に限ったことではないですが、アニメの劇場版などは前知識がないと最初の方はちんぷんかんぷんなことが多いです。
ウメの場合は前知識があっても結構忘れてしまっていたので少しちんぷんかんぷんでした。

とにかくSAOは実際にあればすごくやってみたいゲームです!もちろんVRで!
絶対に面白いと思うんですよね。

ただ今作はARとのことで体力の乏しい僕は到底キリトのようなプレイヤーにはなれないでしょうが。

これは完全に偏見なのですが、この手のアニメは最後の最後にどうしても主人公の都合のいいような展開になりがちです。
もちろんそうでないアニメや漫画も沢山ありますがだいたいそうかなーと。

道路の使用許可など下りているのかわかりませんがオーディナル・スケールの世界が実現すれば引きこもりがすごい減りそうですよね!

ポケ○ンGOみたいに!

評価と一言

それでは「劇場版ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール-」のウメ的評価は〜

★★★★★

星5つです!

もう映画のレビューではなくSAOのゲームのレビューになりましたが、物語の域を超えてゲームがしたくなるくらい面白い映画です!

記事中

スポンサーリンク

記事中

スポンサーリンク

-アニメーション, 映画

Copyright© ウメブログ , 2017 AllRights Reserved.