ウメが気になったこと、体験したこと、聞いたことをどんどん記事にしていくブログ

ウメブログ

映画 洋画

映画「ハリケーン・ビアンカ」の感想!あらすじと評価も!ウメの映画レビュー

投稿日:

こんばんは、ウメです。

ある日Netflixで面白そうな映画を探していたところ「ハリケーン・ビアンカ」を見つけてしまったので見てしまいました笑
これの何が面白そうって女装をした教師の話なんです。

しかもサムネイルがとても個性的で私の面白アンテナがビビビッときたわけですよ。

ちなみに日本では現在Netflixのみの配信です。面白いのにもったいないです。

Netflixでは最初の1ヶ月間は無料で月650円から見られるのでオススメです。オリジナルドラマとかもあるしよく見る方にとってはとてもお得だと思います!

ちなみに画質は32型(我が家のテレビの大きさ)のテレビであればSD画質でも全然綺麗に見れます。それ以上の大きさは知らん。

スポンサーリンク
 

予告編

スポンサーリンク
 

あらすじ


(KugieFilmLLC/ALL RIGHT RESERVED)
ゲイであることを理由に教師の職を追われたリチャード。女装してビアンカと名乗り、同じ学校の教壇に復帰!? 自分を追い出した連中への痛快な報復が始まる!

(Netflixより引用)

感想

まあ上にも書いたのですがまず目を引いたのは画像ですよね。
視覚って大事ですから。
そこであらすじを見るとなんとゲイが女装をして教師に?!しかも同じ学校に?!
もうこれだけで再生ボタンポチッとしちゃいました。

そしたらのっけから結構強烈に攻めてくるわけですよ。まあ約90分の映画なので詰め込まないといけなかったのかもしれませんけども。

で、序盤から結構笑えたのですがもっと笑えたのはやっぱりリチャードがビアンカとして教壇に戻ってきてからです。

最初はいじいじ、くよくよしていたリチャードですが周りのゲイ仲間や教師として行った先で知り合った女性が実はゲイだったりと励まされたことでビアンカとしてキャラが炸裂するのですよ。

これでもかというくらいキャラが変わったので本当にスカッとしながらも笑えましたね。

そしてそのキャラで生徒に受け入れられて先生方にも認められてついでにラブシーンも?!
そんな波乱万丈がありながらも最後には感動のクライマックスが待っています!

Netflixの宣伝みたいになってしまいましたが、全然そういうのではありません笑
こればっかりは本当に見て欲しいのでネタバレは極力控えました。

評価と一言

さて、気になる「ハリケーン・ビアンカ」のウメ的評価は〜

★★★★★

これは文句なしの星5でしょう!

Netflixに登録されている方は是非見た方がいいですし、登録されていない方も初月無料なのでこれだけちょっと見るのも全然ありだと思います!

それくらい価値のある作品だと思っているので「バタフライエフェクト」についで人にオススメできる作品ですね!

原題「Hurricane Bianca」

記事中

スポンサーリンク

記事中

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

-映画, 洋画

Copyright© ウメブログ , 2017 AllRights Reserved.