ウメが気になったこと、体験したこと、聞いたことをどんどん記事にしていくブログ

ウメブログ

映画 洋画

映画「ドクター・ストレンジ」の感想!あらすじと評価も!ウメの映画レビュー

投稿日:

こんばんは、ウメです。

2017年1月27日より公開されたMARVEL STUDIOの映画!
ドクターストレンジ!

このドクターストレンジは大人気のAvengersに参戦予定なのでアメコミ好きはもちろん、Avengers好きにはたまらない作品です!

監督はスコット・デリクソン監督で代表作はフッテージでしょうか。これまでの作品からホラー系が得意な監督さんです!

スポンサーリンク
 

予告編

スポンサーリンク
 

あらすじ


(C)2016 Marvel
天才外科医スティーヴン・ストレンジの手術は、もはや神の領域──手術室では誰もが彼にひれ伏し、他の医師から匙を投げられた患者たちは彼の腕に命の望みをつなぐ。端正なルックスとスタイリッシュなたたずまい、溢れる知性と深い教養。パーフェクトな彼に欠点などなかった。ただ一つ、鼻持ちならない高慢さを除いては…。だが、輝かしい彼のキャリアは突然終止符を打たれる。交通事故によって両手の機能を損なわれたストレンジは、外科医として復帰するために高額な手術を繰り返すが、すべて無駄に終わる。医学に見放され、財産も底をついた時、彼は謎の治療施設の噂を聞きつけ、最後の望みをかけてカトマンズに向かう。
(TOHOシネマズより引用)

感想

ネタバレが少々ございますので嫌な方は他のレビューを楽しんでください!
久々に劇場へと足を運んで新作映画を観てきました:)

ウメはMarvel作品大好きなので待ち望んでいた新作です!今回から?オープニングが変わりました。これからの新定番になるのかは不明です。

今まではパラパラマンガのような入りからMARVELのロゴだったのに、今回はアベンジャーズが出てきてから1文字に1人のアベンジャーというような感じでロゴが出てきました。

作中にはギャグが結構入っていてアントマンと同じ監督かな?と一瞬思いました。そして映像はめちゃくちゃキレイでしたね。

作中の半分くらいはCGを使った部分があると思うのですがCG感はありませんでした!そのくらいキレイでしたね。

ただストーリーはもうちょっと濃くしても良かったのでは?と思いましたね。まず事故るのが早すぎるんじゃないかな?

で、その事故は自分の脇見運転が原因なのに逆ギレ。
これだとただのDQNなのでもう少し天才故の傲慢さを冒頭で描いたほうが知識0で見る方がわかりやすいのかなと思いました。

あと修行のシーンも短いのでついさっきまで初級編の修行をしていた男がラスボスと戦っちゃうのでおいおい大丈夫かとなりました。

あとちょっとでいいから技を習得していく様を描いて欲しかったかなー。

ただ、マーベル作品が好きなのでウメ的には面白かったですよ!

評価と一言

というわけで、「ドクター・ストレンジ」のウメ的評価は〜

★★★★☆

星4つ!

もうちょいストーリーを濃くしてくれたら嬉しかったなー。

原題「Doctor Strange」

記事中

スポンサーリンク

記事中

スポンサーリンク

-映画, 洋画

Copyright© ウメブログ , 2017 AllRights Reserved.